8月ペリドット(橄欖石)//ダイヤモンド・宝石WIKI・買取販売情報

【ペリドット(橄欖石):概要】
ペリドット(peridot、ペリドートとも)とは宝石の一種である。カンラン石(苦土カンラン石)の変種。
屈折率が高いため、明るい緑色が映えることが特徴の宝石である。
ローマ人はその石が夜暗くなってもまだ見ることができ色が暗くならなかったので、「イブニングエメラルド」と呼んだ。後にペリドットは十字軍によって持ち帰られ、中世の教会の装飾に使われた[要出典]。200カラット以上ある大きなペリドットが、ケルン大聖堂にある東方の三博士の3つの聖堂を飾っている。

 

 

◆ダイヤモンド宝石 高価買取店舗◆
ジョイプラン・志木店・阿佐ヶ谷店

この記事に関係する項目

Comments are closed.